SSブログ

男の一振りで首位を死守! [読売ジャイアンツ]

今日からいよいよ2位・タイガースとの首位攻防・3連戦@東京ドーム
を迎えた我がジャイアンツ。

まず今夜の初戦は先発・ポレダさんが初回でタイガースさんに先制を
許してしまったのですが、その直後に開幕当初から極度の不振に喘ぐ
あの男がすかさず逆転打をかっ飛ばしてくれました!

・・・そうです、今夜の殊勲者は何と言っても2回裏に逆転2ランHRを
放ってくれた村田さんです!

誠に申し訳ない事なのですが、私もその他大勢の熱烈G党同様に、村田
さんの絶不調っぷりに不信感を抱かずには居られませんでした。

得点の好機が訪れたにも関わらず凡打を繰り返したり、時には故障離脱
で2軍落ちを余儀無くされたり、更には1軍在籍中にスタメン落ちが数回
続いた事もあった村田さん。

私達G党がそんな村田さんの姿を苦々しく思う以上に、村田さん本人が
自らの不甲斐無さに苦しんでいるであろう事は私にも容易に想像が付き
ました。

今夜観戦招待していた二人の息子さん達に、やっとパパとしてのカッコ
良い姿を久し振りに見せる事が出来て、きっと村田さんもようやく胸の
閊えが取れ始めて来たのだろうか・・・それ故にヒーロー・インタビュー
のお立ち台で不覚にも涙が流れてしまったのかも知れませんわね。(T_T)

ヒーロー・インタビューでの村田さん曰く、どうやら今夜の復活打の陰
に由伸コーチの親身なアドバイスらしきものがあったみたいで、まさか
村田さんの口から由伸コーチの名前が出るとは思わなかっただけにちょ
っとだけ嬉しくなっちゃいましたわよっ!

ここ数試合は残念ながらベンチ・スタートが多くなってる由伸コーチでは
ありますが、こればっかりは相手チームの先発ピッチャーとの相性も考慮
されているでしょうし、仕方ないと言えば仕方ないのでしょう。

・・・でも、でもっ!

昔から由伸コーチの熱烈ファンである私としましては、明日でも明後日
でも構いませんので、また是非とも由伸コーチをスタメン起用してあげて
欲しいと切実にお願いしたいのでございます!

何はともあれ、首位攻防の初戦を制した我がチームは何と久々な4連勝
を飾りつつ、今週は珍しく今のところ黒星無し!
タイガースとのゲーム差も1.5差とやや広がって首位もがっちりキープ
させて頂いております!

明日の先発は、美人なローレン夫人の話題でもお馴染みになっている
"舞妓はん(笑)"ことマイコラスさんです!

ちなみに明日のデーゲームは、諸事情で多分16時以降にならないとTV
観戦出来ない予定になっておりまして(泣)・・・その間のゲーム展開
が凄く気になるのですが、頑張って速攻で帰宅しつつ試合を見守りたい
と思います!

とにもかくにも、今夜勝利出来たのは他の誰でもなく村田さんのお蔭
でした!
改めて心から感謝します・・・明日のゲームでも期待しておりますわ!


がんばれ!!小さき生命たちよ―村田修一選手と閏哉くんとの41ヵ月

がんばれ!!小さき生命たちよ―村田修一選手と閏哉くんとの41ヵ月

  • 作者: 村田修一
  • 出版社/メーカー: TBSサービス
  • 発売日: 2010/09
  • メディア: 単行本











◆オマケ◆・・・ポレダさんの日本語教師役は誰だ!?(苦笑)

村田さんが今夜のお立ち台で感動の男泣きを見せたかと思えば、先発
の役目を見事に果たしたポレダさんはこれもすっかりお約束となった
"覚えたての日本語披露コーナー(笑)"でドーム内に残ってくれた
大勢の熱烈G党を大いに沸かせてくれちゃいましたわね~!(^^ゞ

ちなみに今夜の"ワンフレーズ"は次のラインナップでございました。

「オヒサシブリデ~ス!」
「ツカレマシタ~、オナカスイタ~、オヤスミナサイ!」

いやいや、これさあ・・・確かに全部ごく普通の日本語ではあるん
ですが、さすがにお立ち台で言うには余りにも滑稽だと思いません?
(苦笑)

どうせ日本語をレクチャーするんだったら、もうちょっとヒーロー・
インタビューで使えるような実用性のあるフレーズを教えてあげて
欲しいんですけど?(^^ゞ

きっとこれらの日本語フレーズをお立ち台で披露するように仕向けた
張本人って、今回は阿部っちのような気がするんですよね~。

それが証拠に、今夜の試合中継の合間に映ったベンチでのポレダさん
と阿部っちのやり取りの様子が、どうにも不審極まりなかったんです
もの!(苦笑)

まあそれはきっと、国籍の垣根を越えて選手同士が和気藹々と接して
いる何よりの証拠なのでしょうね。

それ故に、ああ言う冗談とも本気とも受け取られかねない"トンデモ
日本語(苦笑)"がポンポン飛び出す訳で・・・辛うじて首位をキープ
出来ているからこその余裕とでも言った方が良いかも知れません♪

とは言え、まだまだセ・リーグはいわゆる"団子レース(苦笑)"が
依然として続いていますし、明日以降も決して油断せずに一戦必勝
の精神で戦い続けて行って欲しいものです!

コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。