SSブログ

余韻を引き摺りつつ・・・『魔界ノ宴(光ノ宴)』参戦レポ!(その1) [牙狼<GARO>]

昨日、昼夜2回に亘って開催された『牙狼』関連の公式ファンイベント・『魔界
ノ宴 ~MAKAI kNight~』@ディファ有明。

昨夜の超速プチレポでもご報告したように、私は『光ノ宴』(昼の部)を現地
参戦、そして帰宅後にCSチャンネル・ファミリー劇場経由で『闇ノ宴』(夜の
部)に擬似参戦しました。

それでは記憶が薄れない内に(苦笑)、早速『光ノ宴』の模様を掻い摘んで
振り返ってみようと思います!!!
(少々長文になりそうなので、何パートかに分けてお届けしてみます。笑)


今回の『魔界ノ宴』では、昼の部と夜の部とでは若干イベント・メニューが違って
いたんですけど、私が現地参戦した『光ノ宴』ではざっとこんな感じでした。

(1)旧シリーズ・キャスト勢によるアクション・ステージ
(2)旧シリーズ・キャスト勢による冴島邸での優雅なお茶会(トーク・コーナー)
※サブタイトル・『同胞の再会』
(3)鋼牙君&ゴンザ氏&横山監督&雨宮監督の計4名によるトーク・コーナー
※サブタイトル・『黄金(或いは金色?)の時代』
(4)新シリーズ・キャスト勢のお披露目コーナー
(5)JAM Projectによる『牙狼』ソング中心のライブ・コーナー
(6)旧シリーズ・キャスト勢による終演後のハイタッチお見送り

まず(1)のアクション・ステージですが、一応ちゃんとした(苦笑)ストーリーが
設定してあったので御紹介してみますね♪

******************************************************************

魔獣ホラーが一度倒された仲間達を完全復活させるべく、ルビスの魔剣
(=『RED REQUIEM』で登場したアイテム)の力を得ようと続々と現れる。

その中には零と因縁のあるカゲミツ、それにあの赤い仮面の男こと布道
シグマ等と言う、かつて魔戒騎士と剣を交えて敗れた敵の姿もあった。

鋼牙、零、邪美、烈花の4人はルビスの魔剣を守る為、邪悪なホラー達と
それぞれに熾烈な戦いを展開していくのだった。

******************************************************************

アクション・ステージ冒頭で颯爽と登場した鋼牙君の姿に、場内の観客は
当然の如く彼に大歓声を送ってましたわね~♪

私も例に漏れず、ちょうど1年振りに生で観る鋼牙君の白コート姿にウットリ
してしまう事、約数分・・・気が付けば「鋼牙君~!!!」等と自分の年齢を
忘れてただ絶叫を繰り返しておりました。(^_^;)

そしてTV本編をまるでプレイバックして観ているかの如く、ステージ上にて
繰り広げられる鋼牙君の剣捌きはとにかく本当にキレがあって素敵だった!

こういう感じの『牙狼』イベントを、一度で良いから味わってみたかった!
シリーズのファンになって以来、そんな事を夢見ていた私にとって昨日のSP
イベントはまさしく長年の夢が叶った瞬間と言えたかも知れません。

鋼牙君が一旦ステージから去っていくと、今度は客席後方から零君がいつも
のように飄々とした感じで登場!(苦笑)

スタンディングブロックに辿り着くと、時折近くの観客に向かって「ねえねえ~、
ルビスの魔剣って言う、変な形した剣を見てない~?」とお気楽な声色で話し
掛けながら、立ち見ブロック間の通路スペースを通り抜けて行きました。
(余談ですが、その後にルビスの魔剣は邪美姐さん&烈花ちゃんの魔戒法師
コンビが確保していた事が判明。)

語り掛ける観客の相手がカワイイ女子だったりすると零君ってば、「君、可愛い
ねえ~♪ 電話番号教えてくれない?」なんていきなりナンパ口調にもなったり、
本人が舞台慣れしている所為か、いわゆる“掴みはオッケー!!”状態でした
わね~♪

そう言えば私・・・実は、数年前に零君が出演していた某・舞台で、こんな風に
零君以外の某・キャストさん(=某・ケンケンと言えばお判りの方もいらっしゃる
かも知れませんね。笑)にイジられた経験があったのを、この時ふと思い出して
しまいました。(苦笑)

そして観客の中に紛れていたホラーを発見するや否や、すぐさまステージ上に
戻ってバトルを展開していく零君。
カゲミツとの呆気無い再戦も交えつつ零君がホラー達との激闘を一旦終えると、
今度は邪美姐さん&烈花ちゃんが揃ってステージに登場!

邪美姐さんは例によって例の如く、大きな赤い旗を2本振り回す華麗なパフォ
ーマンスを見せたり、烈花ちゃんも美脚を生かした側転技を見せたりしながら
ルビスの剣を護るべくホラー達と果敢に戦っておりましたわね~♪

鋼牙君VSシグマの再戦もあったりしつつ、最後は4人勢揃いしたところで客席
に張られた結界を解くべく、観客達の気の力を借りつつ鋼牙君がルビスの魔剣
を振り翳してこんな一言を告げるのでした!

「さあ、これが宴の始まりだ!!!」

まあつまりは鋼牙君直々による、イベントの“開催宣言”だった訳ですよ、ハイ♪

そうそう、此処の場面で観客の気の力を借りる時、邪美姐さんって結局は何と
言う単語を言わせたかったんでしょうか?

現地参戦時も自宅参戦時も台詞が時々聞き辛かった事もあり、姐さんの言葉
が今一つ理解出来なかったんですよね~。(^_^;)

例えば、「護れ!」とか「戻れ!」だったのか?
或いは、「ノゴメ!」等という意味不明な魔戒用語的フレーズだったのか?
(↑少なくとも私には、そうとしか聞こえなかったのですが・・・。苦笑)
もう今となっては、真相は藪の中なのでございます・・・。

今回は、こんなところで終わりにしておきましょうか。
お次はゴンザさんもチラッとだけ登場する、(2)冴島邸での優雅なお茶会(=
と言う名のキャスト・トークショー)を振り返ります!!!

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。